後援会のご案内

後援会のご案内

いずみだ裕彦後援会
会長 福田 勝之

1. 規 約

第1条 (名 称) 本会は、いずみだ裕彦後援会と称する。
第2条 (事務所) 本会の事務所を、新潟市に置く。
第3条 (目 的) 本会は、泉田裕彦氏の行う県政活動を支援することにより,新潟県の発展と、県民の生活向上並びに幸福追求に寄与し、併せて会員相互の親睦を深めることを目的とする。
第4条 (事 業) 本会は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。
1 新潟県を発展向上させる県政への激励及び支援活動
2 講演会、座談会等の開催
3 会員の連携、親睦をはかるための行事
4 会報等の発行・配布並びにホームページの開設
5 その他、本会の目的達成に必要な事業
第5条 (会 員) 本会は、第3条の目的に賛同し、入会を申し出、個人会費を納入した者をもって会員とする。
2 会員は、本人の申し出でにより脱会することが出来る。
第6条 (役 員) 本会に、次の役員を置く。
1 会長 1 名  2 会長代行 若干名
3 副会長 若干名  4 顧問・相談役 若干名
5 監事 2 名  6 理事 相当名  7 幹事 相当名
その他、必要に応じ役職員を置く。
第7条 (役員の選出) 役員は、会員より理事会によって選出し、総会で承認する。
第8条 (役員の任期) 役員の任期は、2年とする。ただし再任を妨げない。
2 補欠により就任した役員は、前任者の残任期間とする。
第9条 (役員の任務) 会長は本会を代表する。会長代行は会長を補佐し会長の事故あるときはその職を代行する。
2 監事は、事業及び会計を監査する。
3 理事は、理事会を構成し会務を処理する。
4 幹事は、幹事会を構成し会務を処理する。
第10条 (会 議) 本会の会議は、総会、理事会、幹事会とする。
2 会長は毎年1回通常総会、その他必要に応じて臨時総会を招集する。
3 会長は必要に応じて役員会(第6条の役員)を招集する。
4 会議の決議は出席者の過半数をもって決する。
第11条 (経 費) 本会の経費は、会費及び寄付金、その他の収入をもってこれに充てる。
第12条 (会 費) 個人会員の会費は、年額1万円とする。
2 年会費の納入は3月末日迄とする。
第13条 (会計年度) 本会の会計年度は、1月1日に始まり12月31日に終わる。
第14条 (規約の改正) 本規約の改廃は、総会において決定する。
第15条 (補 則) 本規約に定めていない事項は、理事会で決定する。

附 則

この規約は、平成16年9月17日から施行する。
平成17年 1月29日 改正
平成17年 10月15日 改正
平成19年   3月17日 改正

2. 入会申し込み

お手数をお掛けいたしますが、下記までご連絡をお願いいたします。
ご連絡あり次第、入会申し込み票をお送りいたします。


ページの先頭へ